DTP・WEBデザインのアルバイト体験記

Macオペレーター

名前 ちぢぢ
性別 男性
年齢 20才
勤務歴 1年
時給 1100円
勤務地 東京都
カテゴリ DTP・WEBデザイン
企業名 某社
投稿日 2007/06/07
求人雑誌の求人枠をレイアウトする仕事です。
営業所からFAX原稿が送られて来るので、それを定型枠におさまるようにレイアウトします。
最初は覚えることが多かった気がしますが、職場の雰囲気がゆるかったので、怒られることはまずありませんでした。
服装自由、軽い飲食はOKで、多少の雑談もあり…基本的にかなり寛容です。職場の仲間も良い感じでした。
但し残業があると不意に2時間延長、なんてこともありました(帰ろうと思えば帰れますが、時給が1500円近くなるので帰りません。笑)
大変だったのは、慣れてしまうと座っているだけで手を動かすだけなので、眠くなってしまうことです。
あとは…Macが古いのでしばしばフリーズし、作業していたデータが飛ぶと一時的に凹むくらいです…;;;;;
頭を使ったのは…小さい枠にたくさんの文字や画像を入れなければならない、しかもレイアウトが指定されてる場合ですが、パズルみたいでおもしろいです。
唯一の欠点は、決まった曜日の18~22時固定で、シフトが組めなかったことです。勤務日については厳しく、大学生にとっては予定の融通がきかないので続けられませんでした。
こうしたDTP関連の仕事は、夕方だけの仕事を探すこと自体が難しく、基本的には平日5日フルタイムです。短期は見たことがありません。

製版フィルムの出力オペレーター

名前 Mrマック
性別 男性
年齢 23才
勤務歴 1年
時給 1000円
勤務地 東京都
カテゴリ DTP・WEBデザイン
企業名 飯田橋界隈
投稿日 2006/01/11
MacでDTPソフトから出力(フィルムへのプリントアウト)をしていました。
フィルムの表裏、向きなどをしょっちゅう間違えたり、ソフトによって操作が異なったりしてなかなか覚えるのが大変でした。
当時は、パソコンの資料が英語で書いてあるのが当たり前の時期だったこともあり、なるほど、これなら時給千円もうなづけると。
フィルムがつまって機械の中でぐちゃぐちゃになってしまうのを取り除くなどの作業がまれに発生して、これに当たると、もう後始末が大変で。
新しいパソコンと古い機械をまぜまぜで使っているので、パソコンのごきげんをうまく取るためのテクなど、普通にパソコンを使ううえでは考えられないスキルを要求されました。
秋葉原に近いので、バイトの行き帰り、たまに秋葉原に行くのが楽しみの一つでした。
いまでも印刷業界に身を置いているので、当時のスキルは充分に活かされています。

DTP出力の補助

名前 匿名
性別 女性
年齢 20才
勤務歴 6ヶ月
時給 1000円
勤務地 京都府
カテゴリ DTP・WEBデザイン
企業名 某社
投稿日 2005/08/31
DTPという分野でしかも新しい店だったのですが、中の人は大ベテラン揃い。
たまに本社にいくと、DTP以前の印刷の歴史や初期の頃の苦労話などを聞かせてもらいました。
半分は工場見学?
スポンサーリンク
1ページ目 / 全1ページ